【Wednesday Look Book】 Look#7, マイ・スタンダードをつくる

カテゴリ:ESSAY

6月より始まりましたWednesday Look Book
ファッションブランドのルックブック(コーディネートアイディア)に見立てた、「今」の自分を素敵に魅せるファッションスタイルのアイディア帳です。

 

Look#7, マイ・スタンダードをつくる

 

起きてから家を出るまでに、かかる時間、どのくらい?

 

woman-801990_1280

 

そんな話を、先日、友人としているなかで、出てきたキーワード 『着る服がナイ…。』

 

数年前に、外回りから内勤へ、異動となった彼女。

これまでの ”かっちりスーツの縛り” が解けたので、新たなアイテムを困らない程度に、買いそろえたそう。

毎朝、服を選び出し、着てみるものの、「あれ?何か違うかも」とまた着替え直す。

案の定、朝はバタバタ。

その度に、『着る服がナイ…。』とため息もこぼれる。

納得感が持てないまま、慌てて、家を出て、電車の中で「このバッグと服合ってないかも」と思い始める。

 

私もクローゼットの前で呆然とすることや、「今日イマイチだな〜」(とほほ〜)と出かけることがあって、「わかる!わかる!」と前のめりで共感する話でした。

 

ふふふ♡(笑)

 

girls-685778_1280

 

『着る服』ーーー 感覚的に言うと、「しっくりくる服」

さらに言うと、「今日の私(の体調/予定/気分)に合う服」

これがナイ!んですよね。(たとえクローゼットに服がぎっしりでも!)

 

すべての条件をクリアすることは難しいけれど、「これなら大概ナントカなる!」というアイテムをいくつか絞ってみることにしました。

そう、マイ・スタンダード♡

まず、選んだのは、合わせるアイテムに困らない、シンプルな黒のカットソーとグレーのパンツ。

ベーシックなアイテムは、小物やトレンドアイテム&カラーをちょい足しできるのがいいところ。

今日の体調、予定、気分によって、好きなように変化を付けられます。

バッグやシューズで色をさしたりして、遊ぶ(ハズす)のも楽しい

8352aコーデ

 CELINE(セリーヌ) : トラペーズ

 

8807aコーデ

FENDI(フェンディ) : プチトロワジュール

 

「何を着るか」「何を食べるか」「誰と会うか」「どこに行くか」など、私たちは常に選択をしています。

当たり前にしている選択ひとつひとつに、相当のエネルギーを消費するそうです。

 

image2_2

 

この”意思決定するためのエネルギー”というものは、容量が決まっている、という研究結果があります。

スティーブ・ジョブスがいつも、黒のタートルネック&デニムを着ていたのは、オバマ大統領のスーツがグレーか青なのは、日々の細かな決断の数を少なくしておくことで、重大な決定を下さなければならない時に、意思決定のエネルギーを最大限を使えるようにする、ということのようです。

 

そこまでじゃないにせよ・・・(笑)
ある程度、選択肢が絞れていると「本日の服選び」は、確実にはかどります!

『着る服がナイ…。』と焦る、迷う時間が減る分、心落ち着くことや活力になるようなことで、朝を始められたら・・・♡♡♡

 

image3

 

image4

 

エッセイスト
Marica

Marica’s Fashion Diary

snsinsta

Laxus http://laxus.co/

無料アプリをダウンロード
まずはバッグの品揃えをチェック!

ラクサスをiPhoneにダウンロード ラクサスをAndroidにダウンロード