ブランドバッグデビューの平均年齢は『21歳』

カテゴリ:プレスリリース

2018年8月1日
ラクサス・テクノロジーズ株式会社
報道関係者各位

ブランドバッグデビューの平均年齢は『21歳』
〜ブランドバッグの使用実態調査〜


日本最大のバッグシェアサービス「ラクサス」を運営する、ラクサス・テクノロジーズ株式会社(本社:広島県広島市、代表取締役社長:児玉 昇司、以下「ラクサス」)は、10代〜60代の女性に対して「ブランドバッグの使用実態」に関する実態調査をいたしました。

今回の調査で、ブランドバッグを使い始める時期は平均年齢が21歳、平均年収は158万円であることがわかりました。多くの女性は成人を迎えてすぐにブランドバッグを持ち、オシャレを楽しんでいるようです。

ブランドバッグが「私にはまだ早いのでは?」「私には分不相応なのでは?」と考える女性も、そんな心配をする必要はなく、自由にブランドバッグを持ってオシャレを楽しんでもらえばよいとわかる結果となりました。

【調査概要】
全国10代〜60代の女性2,000名に「ブランドバッグの使用実態」に関する調査を実施。
調査期間:2018年7月3日(火)〜2018年7月22日(日)
調査方法:インターネット調査
調査対象:全国10代〜60代の女性
回答数:2,000サンプル

【調査結果サマリー】
【1】ブランドバッグを使い始めた年齢は、平均21歳
【2】ブランドバッグを使い始めた時の年収は、平均158万円


【1】ブランドバッグを使い始めた年齢は、平均21歳

Q.ブランドバッグを使い始めた年齢を教えてください。

今回の調査で、ブランドバッグを使い始めた年齢に地域差はないということがわかりました。
いずれの地域でも20歳頃、ブランドバッグを使い始めるということが明らかになりました。


【2】ブランドバッグを使い始めた時の年収は、平均158万円

Q.ブランドバッグを使い始めた時の年収を教えてください。


ブランドバッグを使い始めた時の年収に関しても、さほど地域差がないことがわかりました。
詳細を見てみると、31.2%の人が、100万円未満でブランドバッグを使い始めたと回答しています。学生のうちからブランドバッグを持つケースも多いようです。


ラクサスは、周りの目や、年収に左右されることなく、自分の好きなブランドバッグを自由に使ってファッションを楽しめるという価値を今後も提供していきます。社会人になる前の20代の女性や、専業主婦として頑張る女性にも、持ってみたいけど購入するにはちょっと手が出ないと思えるようなハイブランドのバッグなど、一流のファッションデザイナーがデザインした質の良いブランドバッグをお使いいただけるようサービスを展開してまいります。




【ラクサスについて】https://laxus.co/
《経済産業省 経済産業大臣賞(最優秀賞)受賞※》
「ラクサス」は、月額 6,800円の定額で、ブランドバッグを、無期限で利用できる新感覚のブランドバッグのシェアリングサービスです。
「高すぎて買えない」「バッグを保管するスペースがない」というようなストレスから女性を解放するためにサービスを展開し、働く 20〜50代の女性を中心にご利用いただいています。
2017年 1月には、家に眠っているブランドバッグをラクサスに送る事で、バッグ 1個あたり年間最大 24,000円のお小遣い稼ぎができる、世界初の CtoC バッグシェアリングサービス「ラクサス X」を開始いたしました。
※2017年 10 ⽉ニッポン新事業創出⼤賞


<会社概要>
会社名 ラクサス・テクノロジーズ株式会社
所在地 本社 広島市中区中町8-18 広島クリスタルプラザ14F
東京オフィス 東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー19F
設立 2006年 8月 31日
資本金 16億 324万 110円(2017年4月13日現在)
事業内容 バッグシェアサービス「ラクサス」運営(https://laxus.co/
代表者 児玉昇司
URL https://corp.laxus.co/

【本件に関するお問い合わせ】
ラクサス・テクノロジーズ株式会社 広報担当:川本
TEL:082-236-3801
FAX:082-236-3802
E-MAIL:yasu@laxus.co

無料アプリをダウンロード
まずはバッグの品揃えをチェック!

ラクサスをiPhoneにダウンロード ラクサスをAndroidにダウンロード